先週土曜日は、母の友人の韓国人の
おばちゃんと娘のおうちに遊びに行ってきたよ。

私が泥んこにまみれてお転婆してた頃から
可愛がってくれた太陽みたいなおばちゃん

大学入学以来の10年ぶりだけど変わらずに
エネルギッシュにハートフルに
たくさんおもてなしをしてくれたよ。
2014-09-27-13-27-20


英語ペラペラ、日本語ペラペラ、
韓国語ネイティブのバイリンガルなのだけど
日本に来たばかりの頃は言葉が分からずとても大変だったと話してた。



私は近所に住むそのお母さんのお料理が
めっちゃ美味しくて優しいし大好きで
手加減せず家にしょっちゅう押しかけてご馳走になっていた記憶が。

今でも間取りとかそのお母さんが
今の家に引っ越す前の15年前の家の
部屋がパッと頭に浮かんでくる 笑

お母さんもそんな不躾なお子様を
花は可愛い可愛いと特別かわいがってくれた。


子どもの特権とはいえ、

人との適切な距離感とか空気とか
そういうものがあることを知らずに
思うままに人と付き合うことができてた
子供の頃の方が、

今の自分よりももっとずっとうまく
人づきあいが出来るんじゃないかって
たまに思う。



今はいっぱいネコかぶっちゃって。


わたしの源泉はどこにあるんだ。
今は枯れたのか。
削り取られたのか。

むつかしい。(ーー;)