ここ数日ですっかり秋の空模様になり、
7月から長く続いた連日の猛暑が過ぎた日々に感じるようになりました。

今年から、わが家の祖母に習って五年日記を手元でつけるようになりました。
ふりかえると今年は家の購入やはるさんの出産と大きなイベントが続いたほかに、大阪と北海道の地震や大雨、猛暑と天災が多くたいへんな年でしたね。。
変化の激しい時代。五年後はどうなってるんだろう。


でも猫達はあいも変わらず、上がったり下がったりと気象(気性)の激しいお天道様や人間を横目に日常を淡々と過ごしてくれていて、我が家の寄る辺になっています。

赤ちゃんがきても、やっぱり猫達は大事な家族。
来る前は赤ちゃんファーストの生活になるかな?と思っていたけど、我が家を固く結びつけてくれる御恩のある甘えん坊の猫達を粗末にはできないもんですね。
なんやかんやと以前と変わらない接し方ができていて、自分ながらほっとしています。

ぶんたくん。
新しい家にも
2018-09-06-14-34-27


抱っこ紐にもすっかり慣れましたよ。
2018-09-06-18-19-06

人間の赤子さんとも、いつの間にかこの通り。
2018-09-04-09-11-50


五年後もこのまま仲良く元気に育つんだぞ。
1536736453712